飲む量に注意

サプリ

飲み過ぎるとどうなるのか

安心した気持ちでアミノ酸サプリを飲むためにも、もしも過剰摂取したらどうなるのかを知っておきましょう。摂取されたアミノ酸は、体に吸収されていきますが、余分になったものは尿として体外に排出されていきます。それなら、飲み過ぎても大丈夫じゃないの?と思う方もいるでしょう。しかし、そうではありません。尿として排出されるということは、尿を作る腎臓に負担がかかるということです。大量に体内に入ったアミノ酸を出そうと腎臓は働きますから、負担が大きくなるのは当たり前です。また、アミノ酸サプリにもカロリーがあります。アミノ酸はたんぱく質を作り出す働きを持っていますが、実はこのたんぱく質は1グラムあたり、4キロカロリーあるのです。ですから、過剰にアミノ酸を摂取してしまうとカロリーオーバーになってしまうことも考えられます。健康に良いということで、単純にたくさん飲めばそれだけ効くのではないかと考えるのは危険ですから、やめましょう。1日10粒が目安と書いてあるのなら、それを守って飲むことです。また、過剰摂取以外に、サプリの摂取について注意点があります。まず、妊婦さんは自己判断で服用せずに、医師と相談しながら決めること。腎臓がもともと悪い方も、負担がかかることがあるのでかかりつけ医に相談をしておきましょう。アミノ酸はどのくらいまでという制限がされることがありますから、持病をお持ちの方は勝手に飲み始めないことです。

Copyright© 2019 よく運動する人必見!アミノ酸は食事の他にサプリでも補給しよう All Rights Reserved.